番外編

上石神井

上石神井「麺処 井の庄」その名を全国区に引き上げた辛辛魚!刺激的な辛さが癖になるラーメンからからうお

上石神井にあるラーメンの名店「井の庄」その名を全国に轟かすきっかけとなった「辛辛魚(からからうお)」今ではカップラーメンにまでなった人気の激辛ラーメン発祥の地。ひとたびそのスープを頬張れば濃厚な美味さを感じられると同時に全身を駆け抜ける刺激的な辛さを堪能できる至福の一杯。明日の事は気にしない!今はこの一杯と闘うのみ!
番外編

孤独のグルメで松重豊扮する井之頭五郎唸った店をご紹介!仕事や家族を忘れて自由になる孤高の行為

テレビ東京「孤独のグルメ」で松重豊扮する井之頭五郎が訪れて唸った料理を現場からお届け。まとめブログだけでは届かない現場のリアルな感想を筆者自ら食してお届けする師玉の1ページ。中野の「泪橋」「蔡菜食堂」、御徒町の「羊香味坊」など特徴のある味わい深い名店の情報満載。井之頭五郎になった気分になれる食の旅へ誘います。
番外編

静岡「浜名湖うなぎ丸浜」国産鰻を使った鰻重!漁業協同組合の直営店だから実現する絶品うな重

創業昭和24年。浜松の地で長らく地元浜名湖産の鰻を提供し続けてきた、浜名湖うなぎ「丸浜」日本でも食べる機会が減っていると言われる国産の鰻を、養殖場直営店だからこその価格で提供できる、高い品質と低価格の両方を実現した老舗うなぎ屋さん。国産うなぎならではの柔らかくふっくらとした身に濃厚な旨味の脂。口の中いっぱいに広がる瞬間
番外編

静岡「うなぎ処 島権」磐田市で絶大な人気を誇る鰻の名店しまごん!ランチでいただく至高の上うな重

磐田市にある鰻の名店「うなぎ処 島権(しまごん)」人気鰻店のおすすめは「うな重(上)」関西風の背開きされた鰻を皮目がパリパリになるまで焼き、秘伝のタレで絶妙な味わいに仕上げた逸品。脂ののった鰻がご飯と調和し、一口食べれば贅沢な舌触りが広がります。繊細な技術と伝統が息づく「上鰻重」は心を満たす至福の一皿と言えるでしょう。
番外編

蒲田「とんかつ檍」クチコミ満足度120%のロースカツ!厳選素材の至極のとんかつあおき蒲田本店

東京・蒲田にある「とんかつ檍」の本店は、その味わいに虜になるファンで行列が絶えません。特に人気なのは、サクサクの食感とジューシーな肉汁が絶妙に調和した「ロースカツ」。店内に漂う香ばしい匂いが、食欲をそそります。一度食べれば納得の美味しさ、その秘密を解き明かすべく、蒲田のグルメシーンを彩る「とんかつ檍」の魅力に迫ります。
番外編

静岡「福みつ」浜松餃子の特徴?もやしが無い!厚めの皮をカリッと焼き上げた餃子が人気の名店

栃木県宇都宮市と餃子日本一で首位争いを続けている浜松餃子。たっぷりのキャベツを使った野菜たっぷりの餡が特徴的な浜松餃子の中でも一線を画す餃子を堪能できる「餃子の店 福みつ」ランチ時には行列が出来る程の人気を博すその焼き餃子は、少し厚めの皮をカリカリになるまでしっかりと焼き上げられカリカリ食感とモチモチ食感が絶妙バランス
グルメ日記

新宿「鈴蘭」INGS系列の濃厚煮干し中華そば!限定メニューのラーメンはTwitterで確認

一口すすれば、その魅力にどっぷりと浸かること間違い無しの煮干中華そばが食べられる新宿の「鈴蘭」鼻をくすぐる豊かなスープの香り。煮干のエキスが凝縮された濃厚な香りのスープ。口に含めば、その濃密な味わいが舌の上で広がり、旨みの波が口の中に広がります。煮干の奥深い味わいとともに、ほんのりとした甘味と程よい塩気が最高!
番外編

高田馬場「新橋やきとん」タバコの香りと焼きとんの匂いが交差する大衆焼きとん酒場

タバコの煙に巻かれながら今日は酔いたい!そんな気分の時に丁度良いお店「新橋やきとん」高田馬場店。焼きとんから立ち込める豊潤な香りと視界を奪うモクモクと立ち昇るタバコの煙。受動喫煙?そんなのかんけーねー!(笑)旨い酒と旨い料理があればそれでいい!タバコを吸わない人にはおすすめしないがタバコを吸う方には重宝するチェーン店。
グルメ日記

新小岩「肉屋食堂たけうち」とんかつ丼の肉が驚愕の厚さ!インスタ映えするボリューム満点の定食

インスタ映えすること間違い無し!ボリューム満点!驚愕の厚み!どんぶりからはみ出る圧倒的迫力!新小岩の「肉屋食堂たけうち」で食べられる「ヒレカツ丼(200g)」は揚げ物好きの夢が詰まった驚きのどんぶり。ボリューム満点の肉に、ご飯も500gまで無料で増量できるという腹を空かせた人々の欲望を存分に満たしてくれる至高のどんぶり
番外編

亀戸「亀戸餃子本店」注文ルールが独特!着席すると自動で餃子が出てくる!最低二人前縛りの餃子専門店

東京で美味しい餃子と言えば外す事の出来ない人気店の一つ「亀戸餃子」亀戸に本店を構える人気店は連日行列で地元民ならず観光客や外国人にまで人気のお店。席に着くと勝手に出てくる餃子は基本二人前食べるのがルール。一皿目を食べ切るか食べ切らない位のタイミングで二皿目が出てくる「わんこ餃子」スタイルの珍しい餃子専門店。三皿目は。。
タイトルとURLをコピーしました